出店卸業者様の利用規約が新しくなりました。詳細はこちら×

卸業者・商品を見つける

気になる卸業者・商品を見つけたらお気に入りに追加するだけ。
商品の金額やお得な情報が手に入るのはもちろん直接相談や質問、発注もできるようになります。

Icon search

見つける

Icon heart

お気に入り追加

Icon cart

商品を発注

コーヒー

  • おすすめの商品(562)
041468110 thumb 236 ce8c32046b

コーヒー / 雑貨

ただいまコーヒー #茨城県

はじめまして。ただいまコーヒーです。 数あるお店の中から、こちらをご覧いただきありがとうございます。 少し大げさかもしれませんんが、 お取引をするということは、単なるコーヒー豆の販売・購入だけに止まりません。 共に繁栄し、関わる人の人生が豊かになっていくことだと考えております。 こちらのページはそのための第一歩。 もし少しでも気になった方は、商品や当店ホームページをのぞいていただけると幸いです。 ━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━ ▷ただいまコーヒー公式HP http://tadaima-coffee.com/<br> ▷ただいまコーヒー公式facebookページ https://www.facebook.com/日立市コーヒー専門店-Tadaima-Coffeeただいまコーヒー<br> ▷クラウドファンディング達成[FAAVO茨城] https://faavo.jp/ibaraki/project/2156<br> ▷クラウドファンディング達成[Ready for] https://readyfor.jp/projects/Hitachifrogs<br> ━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━ 和田昂憲  ただいまコーヒー はじめた人 Hitachifrogs メンター/サポーター 平成 2 年、日立市生まれ。大学卒業後、愛知県のコーヒー焙煎店に手紙を送り 弟子入り。 茨城県のビジネスコンペ 2016 優秀賞を機に帰郷。クラウドファンディングにて目標額の 189%(113 万円)を達成。その後、日立市にて「ただいま コーヒー」を開業。 「ただいまと言いたくなる場所をつくる、お手伝い」という ミッションの元、 コーヒービジネスにとどまらず、学童保育や児童養護施設 の支援も行っている。 2018 年、月刊ソトコトにローカルキャリア特集で 6 ペー ジ掲載。

725870558 thumb 236 43e8cc19b2

コーヒー

CRAFTSMAN COFFEE ROASTERS

Craftsman Coffee Roasters は、2016年に創業した若い会社です。 2018年には、コーヒー豆の焙煎工場兼研究所として、THE LAB.もオープンしました。 山口県下関市において主に事業を展開しております。 2店舗に加えて、2019年からは、THE CUPというキッチンカー事業も始めました。 カフェ事業だけでなく、コーヒー豆・関連機器の卸やお店のプロデュースなども 事業の一環としており、多岐にわたるビジネスを展開しております。 従業員は現在9名で、全員20代です。 9名全員が、コーヒーやカフェの仕事も弊社が初めてという、 現在のコーヒー業界では異色の存在と思われます。 コーヒーに関する経験値や実績はまだまだ乏しく、日々勉強をしております。 我々の最大の強みは、コーヒー豆の卸のみならず、多岐にわたるサポート体制と、 お客様それぞれのご要望に合わせたビジネスの提案ができることです。 前述の通り、経験値や実績が充実しているわけではないのですが、 お取引をさせて頂いている様々なメーカー様や取引先様と連動して、 フルサポートが可能となっております。 また、弊社とお取引のある関係者様に共通しているのは、弊社のスタッフやブランドを 非常に気に入って頂いていることです。 弊社のことに興味を持って頂けた方は、是非弊社店舗や、東京や大阪などでのイベントにも 出店しておりますので、直接お声をおかけ頂ければと思っております。 今後様々な出会いがあることを楽しみにしております!

487278025 thumb 236 4e559547e2

コーヒー / 消耗品・包材

Roast Design Coffee

スペシャルティコーヒーの焙煎経験を十分に積んだロースター2人組による自家焙煎店。 豆を受け取ったお客様、そしてバリスタの皆様が思わず笑顔になるようなコーヒーをお届けします。 ・生豆 スペシャルティコーヒー専門店として、産地ごとに異なる風味特性を楽しめるよう商品を取り揃えております。 ・焙煎 豆を挽いたときのアロマから、最後に冷めた液体になるまで風味の違いを感じ取れるコーヒーであることを心がけております。 また、ロースター2人は常に焙煎プロファイル及びカップ評価を共有し日々クオリティの向上に努めています。 ・抽出 私たちはロースターであると同時にバリスタでもあります。 焙煎されたコーヒー豆から最大限に魅力を引き出すことを大切にしています。 また、ロースターの1人は長年競技会ジャッジも経験しており、主に味覚評価面でのサポートを得意としております。 お客様からのトレーニングのご依頼も承ることができますのでご気軽にお問い合わせください。 ・2人の実績 2016年エアロプレスチャンピオンシップ日本2位 2014年からワールドコーヒーロースティングチャンピオンシップ日本代表認定コーチ 2011 年 ジャパンカップテイスターズチャンピオンシップ3位 全日本コーヒー協会コーヒーインストラクター1級 ワールドコーヒーイベンツ認定ラテアートジャッジ ジャパンバリスタチャンピオンシップ認定ジャッジ

350238616 thumb 236 5a40c6a6a1

チョコレート / コーヒー / お茶・紅茶

MEILI COFFEE

「台湾産」コーヒー豆・カカオ・台湾茶などの台湾の厳選商品の販売。 ★★★台湾産原料の紹介を始めたきっかけ★★★ 初めて台湾に訪れたのは4年前です。初めての台湾は旅行ではなく、農業体験をするためでした。 台湾の第一産業は非常に発達しているという事を知り、実際にこの目で見て知りたいと思ったからです。 農家生活は初めての体験でした。 早朝5時に起床、昼の最も暑くなる時間まで外で農作業をし、1時間の休憩後、4時頃に仕事を終えるような生活でした。 3ヶ月間、真夏の暑さの中毎日農業をするのは非常に大変でしたが、 その中で気づいたのは、台湾では自然農法や有機農法で野菜や果物を育てている事が多く、オーガニックの徹底ぶりは感心するほどでした。 また台湾人の仕事ぶりも非常に真面目で素晴らしいと感じました。 輸出入の方法が分からなかったり、資金がなかったため、1度商社で働きノウハウを身につけようと決め帰国しました。 商社勤務しながら、連休になれば台湾に行きました。 そんな生活を繰り返しながら気づいたのは台湾産の農産物の品質の高さと台湾産原料の輸出量が非常に少ないということでした。 品質の高い台湾原料が市場に出回ることなく、衰退してしまうのは勿体ないと思い日本に台湾原料を広めようと決めました。 皆様に台湾産農産物の美味しさを知ってもらうため何とか価格を抑えて販売できる様にしたいと思います。 よろしくお願いいたします。

481702788 thumb 236 096a903996

コーヒー

Coffee Base KANONDO

Coffee Base KANONDOは、京都の中心、四条烏丸にある自家焙煎コーヒースタンドです。 スペシャルティコーヒーを中心に取扱い、必要な分ずつを日々、店頭で焙煎しています。 ・スペシャルティコーヒーの香りを引き出す熱風式焙煎  使用している焙煎機はMade in Kyotoの熱風式焙煎機。  スペシャルティコーヒーの個性を活かすため、チャフを取り除きながら、  煙があまり出ないよう熱風でやさしく焙煎し、  コーヒー豆の味と香りを存分に引き出します。 ・鮮度にこだわりご注文後に焙煎して発送  コーヒーは生鮮食品と同じです。  焙煎してからの時間経過とともに、味、香りは劣化していきます。  だから、鮮度にもこだわってオーダーをいただいてから焙煎して発送。  焙煎日を明記した新鮮なコーヒー豆をお届けしています。 ・徹底サポート  貴店だけのオリジナルブレンドやオリジナル焙煎などにも対応。  取扱や抽出方法なども、お気軽にご相談ください。 ・主な取引実績  東急ハンズ様  LOFT様  京阪グループ ゼロホーム様  粋様  cafe de mimi様  cafe&gallery 柿尾坂様  Squirrel nest coffee様  Traveling coffee様  Time heals cafe様  他、飲食店、カフェ、オフィスなど多数。

767160500 thumb 236 8036688ba6

コーヒー

Cafe Cajon<カフェカホン>

東京都調布市仙川にあるスペシャルティコーヒー専門の自家焙煎店です。 高品質のスペシャルティコーヒーは香りや酸の質、風味などで個性豊かです。 それを「コーヒー」として安心できる味わいでお届けします。 【生豆選び】 当店では入荷する前にカッピングやサンプル焙煎などをして、まさに「厳選」したコーヒー豆を販売しています。 美味しいコーヒーの原点は、優れた素材(生豆)を選ぶところから始まります。 時には産地にも足を運んで、農園を直に見たり生産者と話したりして情報を得ています。 【焙煎について】 オランダのギーセン社焙煎機の日本導入第1号が当店です。 キレイに火を通せる、とても優れている焙煎機だと実感しています。 当店で大切にしているのは、「煎りムラなく、でもしっかりと」焙煎すること。 焙煎の不良はせっかく良い素材を使っていても風味を損なってしまいます。 丁寧に焙煎することで、嫌な味の出ないコーヒー豆に仕上がります。 しっかり焙煎することは、コーヒー豆の個性を引き出すことに自然と繋がっています。 【ハンドピックについて】 スペシャルティコーヒーと言っても完璧ではないので、嫌な味を出してしまう不良豆のチェックは欠かせません。 当店では、焙煎前の生豆の状態と、焙煎後の焙煎豆の状態でそれぞれハンドピックを行っています。 【当店の焙煎度合】 当店では、以下のように焙煎度合を分けています。 コーヒー豆との相性に合わせて、適切な焙煎度合を選んでいます。 ・ハイロースト ・シティロースト(浅め) ・シティロースト(標準) ・シティロースト(深め) ・フルシティロースト ・フレンチロースト 各コーヒー豆の説明で、どの焙煎度合を選んでいるかを書いてありますので、ご参照ください。