すべての卸業者・商品

卸業者
商品

並び替え:

こだわり条件:

株式会社4Natureのオーナー画像

株式会社4Nature

消耗品・包材

天然成分100%で生分解性のサトウキビストローを取り扱っています。 生産にあたりLCA(ライフサイクルアセスメント)の観点も重視し、サトウキビの砂糖精製後の副産物を用いたアップサイクル商品です。 商品の主な特徴は以下の5点です。 ①生分解性・・・土中などに混ぜることによって素早く分解します。 ②安全性・・・植物資源から製造されているため食品サービスにも安心です。 ③耐久性・・・紙ストローとは異なり一日中飲み物を楽しむことが出来ます。 ④識別性・・・甘い香りと、目を惹く天然色です。 ⑤低負荷・・・製造過程から製造後まで低環境負荷です。 また、販売のみに終始せずご希望のお客様には使用後のストローを回収させていただき堆肥化、その後の循環まで処理させていただいています。 (現在、回収は任意とさせていただきます。) 回収後は提携家畜農家さんにて牛糞に副資材として混ぜることにより堆肥化しています。 (家畜農家業界でも平成11年の「家畜排せつ物の管理の適正化及び利用の促進に関する法律」の施行に伴い適切且つ効率的な処理方法が模索されていました。) 当ストローの主な成分であるPLA樹脂・バガス(サトウキビカス)堆肥の迅速化、及び優良化が大きく期待されています。 また、出来上がった堆肥についても農家さんと提携し野菜・果物の栽培に役立てていただいています。 (今年度、提携農場保有予定。) ご飲食店様のブランディングの一環として是非ご活用ください。 ※サトウキビストロー以外にもコーヒー殻や竹粉で製造することも可能です。現在はコスト面を含めサトウキビストローを取り扱っております。 ※サンプルにつきましては基本的に毎月第三週目に配送させていただいております。 ※また、現在在庫分のサトウキビストローについてはプラスチック袋に入っております。生産工場と協議の上、現在庫終了後には紙袋にいれて配送させていただきます。ご利用いただくご飲食店様にはご迷惑をお掛けいたしますがご理解のほどよろしくお願いいたします。

全国配送
小ロット対応
サンプル請求
モークチョコレート株式会社のオーナー画像

モークチョコレート株式会社

飲料

私達「Mörk Chocolate(モークチョコレート)」は、From Bean To CupをテーマとしたALL NATURALのスペシャルティホットチョコレートブランドです。製品のベースとして、シングルオリジンのカカオパウダーとGIの低いココナッツブロッサムシュガーを使用しております。オリジナルダークでは、100%カカオマスを加えることでストーンフルーツやアーモンドのようなテイストを感じていただけます。オーストラリア・メルボルンで、ショコラティエとバリスタのオーナーが、スペシャルティコーヒーが広がりトレサビリティについても理解されてきているなか、スペシャルティのホットチョコレートが無いことに驚き、エシカルなホットチョコレート産業を築きたいという思いで2012年に創業しました。 「Mörk」とはスウェーデン語であり、「Dark」という意味です。創業当時は、オーストラリアでは、ホットチョコレートは子供のドリンクと認知されており、カカオ30%〜40%の甘い風味が主流でしたが、私達は70%のカカオブレンドを商品化しました。本製品は、ほんの少しの甘みとシングルオリジンのカカオの風味だけです。 従来のイメージとは異なり甘くないチョコレートですが、スペシャルティコーヒーを理解されているバリスタ達により、チョコレートも同様であると認識され、モークホットチョコレートは、カフェのドリンクメニューとして浸透されていきました。 そして、現在ではオーストラリアだけなくイギリス、アメリカそして日本へと展開して成長しています。 日本でもスペシャルティホットチョコレートを楽しんでいただけたら幸いです。 ※初回購入をご検討されている企業様へ※ お手数ですが、一度弊社へご連絡をお願いいたします。 ご使用方法についてご説明させていただきます。 ご了承いただいた上でのご購入をお願いいたします。 チャットページもしくはjapan@morkchocolate.jpまでお問合せください。

全国配送
翌日出荷
小ロット対応
サンプル請求
Kia Ora Organicsのオーナー画像

Kia Ora Organics

飲料

Kia Ora!! Kia Ora (キアオラ)は、ニュージーランドの先住民マオリ族が挨拶に使う言葉で、日本語では「やぁ」、英語では「Hi」の意です。 Kia Ora Organicsは、ニュージーランドなどから天然・有機素材にこだわった商品との「出会い」をお手伝いし、皆様にオーガニック商品をより身近に感じていただけるよう、取組んで参ります。 さぁ、Kia Ora Organicsとオーガニック生活をはじめませんか。 【クラフトソーダ・ツイストキャップご説明】 ① 冷やしていただくとより一層おいしく召し上がっていただけます。 ② 果汁分が沈殿しておりますので、お召し上がり直前にボトルを逆さにしていただくなどして撹拌してください。 ③ 開栓は、反時計まわりに回して手で開ける、ツイストキャップになっております。栓抜きは不要です。 ④王冠ですが、手で開栓出来るので、お客様の前でのパフォーマンスにもなります。 ⑤ボトルもオシャレですので、そのままストローをさしてお飲みください。 オーガニッククラフトソーダ各種は、ボトルのポップさに目が行きますが、テイストにこそ特徴があります。 有機栽培果実の濃厚で爽やかなテイストを女性にも飲みやすい微炭酸で仕上げています。

サンプル請求
全国配送
ムーンフードジャパンのオーナー画像

ムーンフードジャパン

菓子

ムーン豆乳アイスは、厳選した滋賀県産無農薬大豆を自分たちで絞ることで、濃厚かつ滑らかな口どけの豆乳アイスを、乳製品、卵、添加物を使わずに作ることに成功した唯一の商品です。  美味しい豆乳アイスは美味しい大豆からしか作れません。(純粋豆乳味では豆乳が原材料の75%以上を占めます。)私たちが使用している大豆は、同じ滋賀県長浜市で30年以上無農薬自然栽培を続けておられるシバタプラセールファームさんから直接仕入れています。この大豆を自分たちで絞ることで濃厚な豆乳を作っています。 私たちの豆乳の大豆固形分はBRIXから計算して14%以上、市販の豆乳の1.5から2倍の濃さで、にがりを打っていないのに豆腐のように固まるくらいの濃さです。機械を使った従来の方法で絞る豆乳で、この濃さは不可能だと言われています。私たちは時間をかけ(機械で絞る豆乳の10倍以上の時間)、機械を使わずに絞ることでこの濃厚豆乳を作っています。もちろん、消泡剤などの添加物は一切使用していません。  この豆乳だけでも美味しいのですが、凍らせるとシャーベットのような食感になってしまいます。牛乳と卵を使ったアイスクリームのような、濃厚な口どけを再現するためには脂分が足りません。そこで、植物性油脂の中でも乳脂肪分と比較的融点が似ているココナッツオイルを混ぜています。市販されているアイスクリームで植物脂が添加されている商品には、まず間違いなく乳化剤、増粘剤が使用されていますが、私たちの豆乳アイスにはそのような化学添加物は一切使用していません。乳化剤を添加せずに脂分を乳化させるために私たちが選んだものは、私たちにしか作ることのできない濃厚豆乳です。濃厚な豆乳は時間をかけてかく拌すれば、ある程度の脂分を自然と乳化します。もちろん、時間はかかりますが地道に乳化することで本物の口どけを再現しました。  私たちの願いは、しぜん、こころ、からだに優しい豆乳アイスを作り、より多くの方に召し上がっていただくことです。アレルギーなどが原因で市販のアイスクリームを食べることのできない方は全国におられます。特に、最近、アレルギーを持ったお子様の数は増加する一方です。そんな子供たちが、人生で初めてアイスクリームを食べた時の感動の顔は一度見れば忘れることが出来ません。

サンプル請求
全国配送
翌日出荷
小ロット対応
オリジナル商品開発
Kururiのオーナー画像

Kururi

菓子

【食べることで元気で笑顔になれるおやつ】を目指し、グルテンフリーかつ低糖質をベースに製造し、ご飯の代わりになれるような栄養価の高いおやつを提案しております。 ■大切にしていること(その1) 1番優先にしていること。それはつい笑みがこぼれる美味しさ。 ココナッツや大豆が中心でヘルシーに仕上げながらも、"美味しさ"を大切にすることが、おやつには1番必要な役目だと考えます。 おやつは"娯楽"の1つと考えているからです。 子どもが笑顔でほおばれる美味しさを大切に一つ一つ開発したおやつたちです。 ■大切にしていること(その2) 全て【自然由来の原料】で、出来るかぎり【オーガニック】にこだわっています。 そしてすべての原料で【非遺伝子組み換え】をチェックしています。 原料を厳選することは当たり前と考え、その先の、【素材と素材の相性】にも十分考慮し、 圧倒的な美味しさを誇れるよう、全てハンドメイドにて製造しております。 ■大切にしていること(その3) グルテンフリーでありながら、低糖質に仕上げること。グルテンが無いことで食感や風味に決定的に違いが出ます。そこをいかに普通のおやつを食べているかのような美味しいおやつに出来るか。もちろん人口添加物は一切使用しません。 3年かけて辿り着いた素材の掛け合わせを是非お試しください。

サンプル請求
全国配送
小ロット対応
オリジナル商品開発

1

14 page

こちらの記事もおすすめ