ソース・シロップを取り扱う卸業者一覧 | KITCHEN BROTHERS(キッチンブラザーズ)

ソース・シロップ

KITCHEN BROTHERS

検索ドロワーを開く

ソース・シロップカテゴリの卸業者・商品

卸業者
商品

並び替え:

こだわり条件:

TOYO BEVERAGE K.K.のオーナー画像

TOYO BEVERAGE K.K.

ソース・シロップ

私たち東洋ベバレッジ(株)は、「そのカテゴリーにおいてNO1の商品を日本に届ける」を社命として、こだわりのある商品輸入販売をしている会社です。各ブランドと専売契約を結び正規輸入代理店として日本でのブランド確立を一手に担っています。どの商品も私たちが愛情と自信をもってお勧めできるものばかりです。 トラーニについて アメリカ売上NO1のフレーバーシロップです。R.トーレ社は1925年の創業以来、サンフランシスコから世界中のカフェにフレーバーシロップを炭酸水に加えたイタリアンソーダを提供してまいりました1980年代には世界ではじめてフレーバーラテを考案しアメリカ中にエスプレッソブームを巻き起こします。 フレーバーは100%天然素材。人工的な味・香りは一切使用しておりません。独自の非加熱製法にて、味・香りの変化・劣化を抑えています。ブリックスを低く設定し、上品な甘味を大切にしています。 ※ トラーニは SCAJジャパンバリスタチャンピオンシップ 4年連続シロップスポンサーです。 ピュアメイドについて 人工香料不使用・人工甘味料不使用・人工保存料不使用・防腐剤不使用。今まで難しかった完全ナチュラル化に成功。Toraniフレーバーシロップの新ナチュラルラインです。      ゼロシュガーについて 一般的な糖類ゼロ。最近注目されている希少糖を使用しています。もちろん人工甘味料は不使用です。カロリーはほぼゼロなのに植物由来の安心安全なシロップです。

サンプル請求
全国配送
翌日出荷
有限会社 樹商事のオーナー画像

有限会社 樹商事

ソース・シロップ

有限会社樹商事は、タイ王国産のオーガニック食品と、ニュージーランドのマヌカハニーを中心に、自然食品の卸販売を行っております。 ・メイン商品の一つとなるタイ料理シリーズは、ご家庭でもお手軽に本格的なタイ料理が作れるシリーズです。(オーガニック・ビーガン・グルテンフリー対応商品) 特にガパオソースは本格的な本場の辛さで、一般的なマイルドに作られたガパオでは満足できない、本格志向・激辛好きのお客様にも満足がいただける味になっています。 ・もう一つのメイン商品、WildCapeマヌカハニーは、一般的なマヌカハニーに比べてクセが少ない為、非常に食べやすい事で好評をいただいております。 日常の体調維持から、いざという時の為に置いておく為の物まで、それぞれの用途に向けたグレードを用意しております。 ・珍しい商品として、ピタヤ(レッドドラゴンフルーツ)を乾燥させてパリパリのチップス状にしたドライチップスがあります。 乾燥させる事で味が凝縮され、生で食べる場合とは全く違う、濃厚な味が楽しめます。 また、料理やデザートの着色にも使える点も、ご好評をいただいています。 この他にも、色々と珍しい自然食品を用意しております。

全国配送
翌日出荷
小ロット対応
リトルハニー大名店のオーナー画像

リトルハニー大名店

ソース・シロップ

福岡のスペシャルティコーヒーのパイオニア「ハニー珈琲」の暖簾分け店「リトルハニー」を夫婦でそれぞれ市内に1店舗ずつ経営しております。 ずっと携わって参りましたコーヒーのノウハウを活かし今回のエスプレッソシロップを完成させました。 巷でよく見かけるカフェオレベースとは区別した商品となり、バリスタが1ショットずつ丁寧に抽出したエスプレッソにすぐさま氷砂糖を合わせ、火を加えずゆっくり溶かすことでとても濃厚でえぐみのない甘さを実現しております。 10倍のミルクで割ってスイートカフェラテはもちろん、アイスクリームにかけてアフォガートにすることも可能です。 コーヒーシロップですが黒糖を感じる仕上がりですので、抹茶アイスやわらび餅など和菓子と合わせても◎ 個人的にはカレーなどスパイス料理の食後に最高だと感じます。 業務店様向けの卸販売も可能ですのでお気軽にお問い合わせくださいませ。 あくまで抽出したて非加熱にこだわり、新鮮な内にお届けしたく小ロットからご対応致します。 店主1人で瓶の煮沸〜エスプレッソ抽出〜ボトリングまでしておりますので月2回(第1、第3火曜)と仕込み日が限定されますがどうぞよろしくお願い致します。

全国配送
小ロット対応
TOBA TOBA COLAのオーナー画像

TOBA TOBA COLA

ソース・シロップ

シンガポールで出会った夫婦が脱サラし、サンゴ礁の島・喜界島にて無添加クラフトコーラを限定製造しています。 喜界島出身のわたしと、福岡出身の夫。 外資系の旅行会社でウェブデザイナー・営業マネージャーとして出会いました。 6年間シンガポールで生活をし、旅行で東南アジアを巡るうちに、人々の生活に多彩なスパイスが息づいていることに驚き、次第に魅了されていきました。 東南アジアでは、小さな商店などで自家製ハーバルドリンクが売られています。 様々な色の乾物が並び、軒先からはスパイスの香りがぷんと漂っていました。 身体が弱く、何種類もの薬を飲んでいたわたし。 不調時にはそのハーバルドリンクにお世話になりました。 そのドリンクを真似て、夫がシロップを作ってくれたことがコーラ作りのきっかけです。 その後、シンガポールから結婚報告で故郷、喜界島に帰った時のこと。 静かに熟れて腐っていく島みかんの樹々を見て、お義父さんがポツリと「この島みかん、もったいないなあ。」と呟きました。 「喜界島にはこんな宝があるのに、なんで使わないの?」と。 その時、自分が「島みかんが収穫されないこと」に慣れてしまっていたことに、ハッと気づかされました。 故郷の喜界島を、今までじっくりと見つめていなかったのでは、と。 故郷に帰る度に、「帰ってくる場所」を支えている人々がいたことにどんなにホッとしていたか。 人口がじわじわと減り高齢化の進む中、島を元気にしようと活動している人々がいます。 わたしもいつかは「離島活性のために何かをしたい」という想いが胸の奥にありました。 「なんで今行動できないの?」と、ふと吹っ切れる瞬間が訪れました。 そうして夫婦で話し合いを重ね、クラフトコーラ製造は始まりました。 「コーラで離島活性化」という思いから、フードロスになっていた無農薬の在来種島みかんと喜界島産きび糖、13種のスパイスを抽出しエイジング。 島の方言で(消滅危機言語指定)「うきうき」という意味のTOBA TOBA COLA。 離島の消えゆく文化を運び、活性化に繋げていけたら。 南のちいさな島から、海を越え世界に向けてものづくりに挑んでいます。

全国配送
小ロット対応
オリジナル商品開発

1

2 page

こちらの記事もおすすめ