ニュース

【KBR NEWS】2018年11月3日(土)~11月4日(日)の二日間神田錦町にて「COFFEE COLLECTION 2018 AUTUMN」開催
KITCHEN BROTHERS

検索ドロワーを開く
AND COFFEE ROASTERSCafe FUJINUMAGLITCH COFFEE&ROASTERSStandartMinimal -Bean to Bar Chocolate-

ニュース

18.10.04

【KBR NEWS】2018年11月3日(土)~11月4日(日)の二日間神田錦町にて「COFFEE COLLECTION 2018 AUTUMN」開催

HELLO BROTHERS! KITCHEN BROTHERS編集部がピックアップしたニュースをお届け!

喫茶店文化が60年以上続く神田錦町にて、2018年11月3日(土)~11月4日(日)の二日間「COFFEE COLLECTION 2018 AUTUMN」が開催される。コーヒーにゆかりのある街で開催するCOFFEE COLLECTIONが目指すのは「先人が築いてきた日本のコーヒー文化を進化させ、未来へと繋ぐこと」。第7回目となる今回は『DEVELOP THE COFFEE CULTURE』がコンセプトとなっている。

この数年、国内外で注目を集めたハンドドリップは、喫茶店文化が60年以上続く神田錦町で長く親しまれてきたコーヒーの形。全国から厳選した10店は同じ器具を使用し、同じ条件でコーヒーを抽出することで、産地の個性を引き出したコーヒーをお届けする。また、コーヒーを知り、理解を深める企画や、神保町を代表する老舗喫茶 “さぼうる”の写真展なども開催。

COFFEE COLLECTION 2018 AUTUMNに出店するKITCHEN BROTHERS掲載の卸業者一覧
AND COFFEE ROASTERS
Cafe FUJINUMA
GLITCH COFFEE&ROASTERS
Standart
Minimal -Bean to Bar Chocolate-

 

概要

COFFEE COLLECTION 2018 AUTUMN
開催日時:2018年11月3日(土)~11月4日(日) 11:00~18:00
メイン会場:テラススクエア エントランス内
      101-0054 東京都千代田区神田錦町3-22
第2会場:錦町トラッドスクエア
     101-0054 東京都千代田区神田錦町3-20
入場料:無料
    ※ドリンクやグッズ、ワークショップの参加は有料になります。
HP:http://coffeecollection.tokyo/
お客様窓口:GLITCH COFFEE&ROASTERS 03-5244-5458
      ※お問い合わせ時間:10:00-17:00

■WHAT'S the BLACK COFFEE
コーヒーを知る・深める、参加・体験型のカジュアルセミナー
講師:小坂田バリスタ
場所:テラススクエア エントランス内
12:00 — About the coffee / コーヒーという飲み物
14:00 — Quality of beans / コーヒー豆の品質
16:00 — Dark or Light / 焙煎による仕上がり

■PHOTO EXHIBITION 写真でみる、神保町の喫茶文化
過去から現在、そして未来へ。日本が誇るコーヒー文化を繋ぐべく、今回はその始まりを築いた老舗喫茶“さぼうる”とマスター鈴木文雄氏の写真展を開催。未来に伝え続けたい、マスターの言葉も紹介。
案内人:さぼうる 鈴木文雄
制作:フォトグラファー 山口賢一
   プロデューサー CafeSnap
会場:錦町トラッドスクエア 
入場料:入場無料 

AND COFFEE ROASTERS

AND COFFEE ROASTERS

生活に寄り添った浅煎りのスペシャルティコーヒーが楽しめるお店です。 コーヒーを頭に思い浮かべたとき、1種類のイメージしか浮かばない。 そんなコーヒーの概念を変えられるよう、それぞれの豆の持つ個性やストーリーを伝えていきます。

Cafe FUJINUMA

Cafe FUJINUMA

【Cafe FUJINUMAについて】 本店は栃木県のJR小山駅西口から徒歩3分。 メインストリートである「祇園城通り」沿いに2013年7月13日にオープンしたコーヒースタンドです。 日々美味しいコーヒーを求め研鑽を重ねるとともに、栃木の新しいコーヒー文化の発信地となれるよう、 お客様と一緒に楽しみながら成長したいと考えています。 【取り扱いコーヒー豆、焙煎について】 使用しているコーヒーは全て自家焙煎のスペシャルティコーヒー。 市場流通量の3%にも満たない最上級の豆のみを取り扱っております。 コーヒー豆が持つ本来の味わいを楽しめる浅煎り焙煎の豆を中心に取り揃えております。 焙煎はオーナー藤沼が担当しております。 JCRC(ジャパンコーヒーロースティングチャンピオンシップ)2018で第5位を頂き、 その後も日々の焙煎、カッピングを通してより美味しいコーヒーを追及しております。 仕入れた生豆は、まず1粒ずつ欠点がないかハンドピックと言われる選別作業を行っています。 その後にFUJIROYALの半熱風式3kg釜の焙煎機で焙煎し、 焼き上がった豆をさらにハンドピックしてからお届けいたします。 産地から焙煎まで『こだわり』の詰まったコーヒー豆をお送りします。 株式会社Cafe FUJINUMA (創業2013年7月13日、設立2018年11月1日) 代表取締役:藤沼英介 (1988年7月4日、栃木県小山市生まれ) 現在3拠点運営。 本店[本社]、ハーヴェストウォーク店、Roaster Gellery Small Mountain(共同運営)

GLITCH COFFEE&ROASTERS

GLITCH COFFEE&ROASTERS

日本人の繊細な感性や熟練された技術。私達はそれをコーヒーで体現するべくGLITCH COFFEE & ROASTERSを立ち上げました。 シングルオリジンの個性豊かなスペシャルティコーヒーやそれを超えるトップオブトップのコーヒー豆やオークションロットなど数多くのあ客様を感動させる最高品質のコーヒー豆を取り揃えています。 取引先:日本・アメリカ・韓国・中国・マレーシア・台湾・イギリスなど 。コーヒー豆の卸販売はもちろん、マシンの選定やオペレーションに対してのコンサルティングなども長い経験を生かしご協力いたします。

Standart

Standart

コーヒーが生み出す会話、出会い、そして濃厚な時間。私たちを惹きつけるのは、コーヒーの持つそんな魅力です。 Standartは、「美味しいコーヒーを誰もが気軽に楽しめるようにしたい」という想いから始まった、コーヒーカルチャーを伝えるインディペンデントマガジン(季刊誌)です。コーヒー業界で働く人々、コーヒーが大好きな人たち、そしてコーヒー文化やその文化が生まれる場所を「繋げる」ために厳選されたコンテンツを読者にお届けしています。 現代はデジタルで溢れかえっています。優れたコンテンツは、じっくりと腰を据えて読む価値があると信じているStandartにとって、紙媒体こそが、洗練されたデザインを通して世界中から届く素晴らしいメッセージを伝える最適な手段だと考えています。120ページ以上もの美しくデザインされた1冊の本には、インタビューや知的好奇心を刺激する記事、世界都市ガイドやショートストーリーといった様々な角度から捉えたコーヒーの魅力がぎっしり詰まっています。 様々なブランドが、心地よい読書の時間を届けるコンテンツの一部となり、パートナーやスポンサーとしてStandartをサポートしてくれています。Standart Japanは、日本国内のスペシャルティコーヒーショップや書店にてご購入可能です。 定期購読をお申し込みいただいた方だけの特典として、印刷されたばかりのStandart Japan最新号と共に、著名なロースターで焙煎された試飲用のコーヒー豆をあなたの家までお届けします。

Minimal -Bean to Bar Chocolate-

Minimal -Bean to Bar Chocolate-

Minimal -Bean to Bar Chocolate-(ミニマル-ビーントゥバーチョコレート)は、世界中のカカオ農園に直接足を運び、品質の良いカカオ豆を選び仕入れ、自社工房でカカオ豆から板チョコレートができるまでの全工程(選別・焙煎・摩砕・調合・成形)を管理し、製造する“Bean to Bar Chocolate”専門店です。 カカオ豆の個性を活かし、カカオ豆本来の味わいや香りの表現に徹底的にこだわっています。 私達のチョコレートで、皆様の生活に”新しい彩り”を加えたい。そんな思いでチョコレートを製造しています。 できたての香り豊かな“Bean to Bar Chocolate”をお楽しみください。

この記事をシェア

こちらの記事もおすすめ