ニュース

【新登場】南国を感じるハワイのブルワリー「KONA BREWING」|株式会社友和貿易
KITCHEN BROTHERS

検索ドロワーを開く
株式会社友和貿易

ニュース

20.09.02

【新登場】南国を感じるハワイのブルワリー「KONA BREWING」|株式会社友和貿易

ハワイ・フィジーなどのビールをはじめとした食品の輸入や、印刷資材の輸出をしている「株式会社友和貿易」。この度、取扱いブランドであるKONA BREWING(コナブルーイング)が、KITCHEN BROTHERSに新登場いたしました。 KONA BREWINGは、1994年にハワイ島カイルアコナにて創業した、ハワイ島で初めて造られたクラフトビール醸造所。様々なスタイルを製造し、地元ハワイはもちろん世界中で親しまれています。 瓶、缶、樽と多様な形状の展開で、お店の提供スタイルに合わせて選ぶことが可能。今回は、KONA BREWINGで定番の3種類のクラフトビールをご紹介いたします。ぜひお気軽にお問い合わせください。

ビックウェーブ ゴールデンエール コナビール 缶 <24本>

ビックウェーブ ゴールデンエール コナビール 缶 <24本>

オレンジや南国フルーツを思い起こさせる香りを持つギャラクシーとシトラというホップを使用した、エレガントな香りのゴールデンエール。ほんのりフルーティな味わいで軽快なので、ビールの苦味が苦手な方にもおすすめな商品。
6~8℃程度に冷やして飲むのがおすすめ。マカロニサラダやグリルチキン、カルパッチョやお寿司など、幅広い料理とのペアリングが楽しめます。

 

 

ロングボード アイランドラガー コナビール 缶<24本>

ロングボード アイランドラガー コナビール 缶<24本>

やさしいホップの香りで苦味も強すぎず、バランスのいいスタンダードなラガービールです。アルコール度数4.6%ながら麦の風味もしっかり感じられる飲みごたえで、ほどよいキレと爽やかな喉ごしが楽しめるビール。
ワイキキビーチとダイヤモンドヘッドが描かれたラベルデザインは、ハワイを想像させます。なめらかな口当たりは飲み飽きないので、食中酒としてもおすすめ。特にピザやマグロのたたき、カレーや唐揚げなどと相性がいい商品です。

 

 

【Keykeg】Kona Hanalei Island IPA 30L

【Keykeg】Kona Hanalei Island IPA 30L

パッションフルーツやオレンジ、グアバのミックス果汁を使用した、ハワイではポピュラーなトロピカルフルーツセッションIPAです。
IPAスタイルでありながら、果実のトロピカルなアロマに軽いボディで軽快な飲み口。最後にはしっかり苦みを感じられて、何杯でも飲めてしまいます。フルーツの甘みや酸味と、ほんのりと感じる麦の甘みのバランス感を楽しめる商品です。

 

Sample detail

Sample detail

株式会社友和貿易

株式会社友和貿易

【フルセイルブルーイングについて】 1987年創業、アメリカ合衆国オレゴン州フッドリバーのクラフトブルワリー。 老舗ならではの昔ながらのスタイルと、新進気鋭のブルワーによる意欲的なスタイルが同居しています。 原料の99%を醸造所近郊のオレゴン州と川向こうのワシントン州から調達し、地域共生への貢献度も高く、自社イーストラボも備え、可能な限り内製化。 技術革新と各人の努力による徹底的な効率化で”Brew Sustainability(持続可能な醸造)”を追求しています。 地域・働き手・飲み手にも優しいフルセイルブルーイングです。 【コナブルーイングについて】 1994年、ハワイ島カイルアコナにて創業。1995年には想いをこめて2種類のエールビールが、1998年にはラガースタイルのビールが誕生しました。Bigwave,Longboard,Firerock・・・この3種類のビールはレシピを少しずつ変えながら、創業当初から現在に至るまで看板ビールとして地元ハワイのロコ、そして世界中で愛され続けています。 「ハワイを愛し、その自然を守りたい」・・・KONA BREWINGの創業者のアロハ・スピリッツは現在も受け継がれ、KONAビールの1本1本にはその想いが込められた“Liquid Aloha”(Alohaがつまったビール)という刻印が刻まれています。

この記事をシェア

こちらの記事もおすすめ