罪悪感から解放されて、おやつタイムを楽しもう。KILIGのグレインフリースイーツ | KITCHEN BROTHERS(キッチンブラザーズ)

戻る

ピックアップアイテム

罪悪感から解放されて、おやつタイムを楽しもう。KILIGのグレインフリースイーツ
KITCHEN BROTHERS

検索ドロワーを開く
罪悪感から解放されて、おやつタイムを楽しもう。KILIGのグレインフリースイーツ
KILIG

ピックアップアイテム

21.01.20

ステイホームな生活も長くなりました。 ご来店されるお客様の中には、在宅仕事でこもりがちになり、運動不足、体が重い……とダイエットや糖質制限を始める人も増えているのではないでしょうか。 ダイエット中にも、ついつい甘いものが食べたくなる。だけど、お菓子を食べても罪悪感で心から楽しめない……。 そんな悩みに向き合い、誰もが気持ちよく食べられるお菓子をつくっている人がいます。長野県松本市の「KILIG(キリグ)」。グレインフリーのスイーツ専門店です。 「グレインフリー」というキーワードには、まだ耳慣れない人も多いはず。 身も心もリラックスできるおやつの時間をもたらしてくれる、可能性に満ちた存在です。

CONTENTS

グレインフリーってなに?

誰もがおいしく、楽しく食べられるバリアフリーなお菓子を目指して

アーモンドや野菜、ココナッツがたっぷり。素材の風味豊かなお菓子のバリエーション

グレインフリー初体験にぴったりな、KILIGのスイーツ・コレクション

グレインフリーってなに?

グレインフリーってなに?

小麦などに含まれるタンパク質「グルテン」を除去したグルテンフリーのスイーツが近年人気を呼んでいますが、さらに一歩進んだヘルシーさを追求した「グレインフリー」をご存知でしょうか。

「グレイン」とは、麦や米、大豆などの穀物のこと。グレインフリーとは、穀物全般を除去した食品のことを言います。糖質が少なく、低GIで血糖値の上昇を抑えられるのがメリットです。
糖質制限をしている人やダイエット中の人、小麦や大豆アレルギーを持つ人も楽しめるバリアフリーな存在として注目されています。

KILIGでは、小麦粉の代わりにアーモンドパウダーやココナッツ、野菜などを使ったグレインフリーのブレッドケーキやクッキーと、低GIのオーツ麦を取り入れたグルテンフリーのプロテインバーやグラノーラをつくっています。

誰もがおいしく、楽しく食べられるバリアフリーなお菓子を目指して

誰もがおいしく、楽しく食べられるバリアフリーなお菓子を目指して

もともとは、代表である髙沢千織さんが、自身のダイエットや健康維持のために「高タンパク・低糖質」のおやつをつくり始めたのがKILIGのはじまり。

以前はパンの訪問販売をしていた髙沢さん。
おいしいパンを楽しみにしているお客様がたくさんいる反面、「医者から糖質を制限されていて食べられない」「ダイエットのためにパンやお菓子を我慢している」という声もあり、髙沢さん本人もパンを食べ続けることで体重の増加や体の不調を感じました。

その当時の思いもあって、誰もが楽しく、おいしく食べられるパンやスイーツを日々つくり続けています。

アーモンドや野菜、ココナッツがたっぷり。素材の風味豊かなお菓子のバリエーション

アーモンドや野菜、ココナッツがたっぷり。素材の風味豊かなお菓子のバリエーション

小麦粉や穀物を一切使わずにおいしいスイーツをつくるのは至難の業。アーモンドパウダーやココナッツパウダーなど、代わりとなる材料の性質を独自に研究して挑むお菓子のレシピ開発は、試行錯誤の連続です。

ジンジャークッキーにはミネラルたっぷりなモラセス(砂糖を精製する際の副産物)を取り入れ、サブレにはマッシュしたかぼちゃをそのまま練りこむなど、代替品としてではなく、素材の素朴な風味を楽しむためのレシピを考案。ナッツや野菜を使うことで栄養価も高くなります。

グレインフリーにこだわりつつ、おいしさや食べる楽しみを大切に。食べる人に思いを巡らせてつくられたKILIGのお菓子は、地元松本でも着実にファンを増やしています。

グレインフリー初体験にぴったりな、KILIGのスイーツ・コレクション

グレインフリーケーキブレッド(イチジクと胡桃) カット

小麦や米粉の代わりに、アーモンドやココナッツ粉を使用。ナッツの栄養がたっぷり詰まった低糖質ケーキです。
小ぶりながら食べ応えがあり満足度が高いのも、ナッツを使っているおかげ。

甘味付けには、果物や発酵食品に含まれる天然由来の「エリスリトール」を使用。体内で代謝されないため、カロリーゼロの甘味料です。

ギュッとしっかりめの生地にイチジクのプチプチとクルミのカリコリした食感がおいしい、人気No.1のケーキブレッドです。

パンプキンサブレ

マッシュしたかぼちゃをたっぷり練りこんだサブレです。有機かぼちゃの甘味を楽しんでもらうため、甘味料不使用でほんのりした自然な甘さに仕上げています。
そのままではもちろん、スコーンのようにクロテッドクリームを添えて食べるのもおすすめです。

実は、小麦アレルギーのわんちゃん用のおやつとしても人気の商品。愛犬とおやつをシェアできるのも魅力の一つです。骨型クッキーにアレンジしての注文もできます。

ジンジャーマンクッキー

ミネラルが豊富で、女性を悩ますPMS症候群(生理痛)に効果があるとされている「モラセス」にジンジャー、カルダモン、クローブなどのスパイスを合わせ、歯応えのある固焼きクッキーに仕上げました。

黒糖にも似たモラセスのビターなコクと甘さに、ピリッとしたスパイスが良く合います。
「ときどき、無性に食べたくなる」という男性ファンも多い一品です。

クネッケ

カリカリとしたクリスピーな食感が人気の、北欧の薄焼きクラッカー。 オートミールにオーツふすま、亜麻仁、胡麻などのシード類がたっぷりで、噛み締めるほど香ばしく、クセになります。

チーズに添えたり、ハムやアボカドを乗せておつまみに。クロテッドクリームやジャムを合わせればスイーツにも。
もちろんそのままでオーツや亜麻仁の香ばしさを楽しむのもおすすめです。

低GIで、食物繊維とミネラルがたっぷりです。
※こちらはグレインフリー商品ではありません。

糖質制限やダイエットに取り組む人だけでなく、誰もが罪悪感なく、気分よく楽しめるKILIGのグレインフリースイーツ。 グルテンフリーやグレインフリーは仕方なく食べるもの、と思っているお客様にこそ、一度味わっていただきたいおいしさです。

KILIG

KILIG

kiligは長野県松本市にあるグレインフリーsweets専門店です。 グレインフリーとは小麦を始め米や大豆などの穀物を使用しないで作られる食物のことです。 もちろんグルテンフリーでもあります。 なぜグレインフリーなの?? その疑問の前にそもそもなぜグルテンフリーが支持されるのでしょうか? まず、グルテンとは小麦やライ麦に含まれるタンパク質のことで小麦アレルギーの原因となったり偏頭痛や疲労感、などさまざまな不調症状を生みだす元となる物質です。 またグルテンには依存性食欲がありついつい食べすぎてしまいます。 さらに、小麦は高GI(グリセミック指数)食品でもあるので血糖値を急激に上げ、インスリン(脂肪を分解する働きを抑制する)を大量に分泌します。 インスリンが出れば出るほど!脂肪は蓄積され、高い血糖値はカラダのコゲと呼ばれる「糖化」を促進し さまざまな病気(糖尿病、高血圧、アルツハイマー病など)を引き起こすと言われています。 まさに「糖化」=「老化」です。。。 では小麦だけを控えれば良いのかというと。。残念ながら 小麦のように脳や内臓に直接作用するわけではありませんが穀類の多くは糖質量も高めです。 そして現代の生活はややもすると穀物や砂糖の摂り過ぎになってしまっているのでは? ◉ダイエット中だからお菓子はガマンしてきたけれど罪悪感なく食べられるのは楽しい ◉胃もたれや食後の眠気がなくなった ◉身体が軽い など嬉しいお声もたくさんいただいております。 まだまだ認知度の低いグレインフリーですが低糖質の食事によるダイエットや美肌効果、病気の予防などなど嬉しいメリットはたくさん! KILIGではグレインフリーをベースに栄養価の高い食材や長野県産の新鮮な食材なども取り入れ、新しい価値あるおやつの時間をお届けします。

この記事をシェア

こちらの記事もおすすめ