国産原料にこだわった、ドリンクのアレンジ広がるコーディアルシロップ|ベジターレ | KITCHEN BROTHERS(キッチンブラザーズ)

戻る

ピックアップアイテム

国産原料にこだわった、ドリンクのアレンジ広がるコーディアルシロップ|ベジターレ
KITCHEN BROTHERS

検索ドロワーを開く
国産原料にこだわった、ドリンクのアレンジ広がるコーディアルシロップ|ベジターレ
ベジターレ

ピックアップアイテム

21.01.25

国産野菜や果物、日本の伝統食材などから、ドリンクやお菓子、加工品などを販売しているベジターレ。おしゃれでありながら体にもやさしい、“ベジギフト”として、大手百貨店やこだわり食材を取り扱う雑貨店などで人気を集めています。 今回は、そんなベジターレの「コーディアルシロップ」をご紹介します。国産原料にこだわって作られたコーディアルは、日本各地の産地から届いた旬の果物を使用したもの。ドリンクメニューを華やかにするラインアップが揃っていますので、ぜひお試しください。

CONTENTS

品質重視のこだわり素材を厳選。生産者支援を通した日本の魅力発信も

国産素材をふんだんに使用。幅広いドリンクメニューへアレンジ可能なコーディアル

コーディアルシロップをアレンジメニューと共にご紹介

品質重視のこだわり素材を厳選。生産者支援を通した日本の魅力発信も

品質重視のこだわり素材を厳選。生産者支援を通した日本の魅力発信も

ブランド名の「VEGETARE」はラテン語で「活気づける、元気にさせる」という意味で、「vegetable(野菜)」の語源。
ベジターレは、そんな日本の野菜や果物、伝統食材を通して「日本のこだわりやおいしいを世界に広めたい」という想いから生まれました。

そんなベジターレで最も大事にされているのが、加工品の原料となる農産物の選定です。素材はすべて国産のもの。また、通常は規格外として廃棄されてしまう大きさや形のものでも、品質に問題がなければあえて使用することで、生産者の支援にもつなげています。

また、加工品に使用する農産物をベジターレを通してブランディングにつなげたりすることで、こだわりを持つ生産者が野菜作りを続けられるようにサポートしていることもベジターレの特徴です。

国産素材をふんだんに使用。幅広いドリンクメニューへアレンジ可能なコーディアル

国産素材をふんだんに使用。幅広いドリンクメニューへアレンジ可能なコーディアル

そんなベジターレのコーディアルは、日本の食材をふんだんに生かして作られた贅沢なものとなっています。

コーディアルはもともとイギリスで発祥したハーブやフルーツを漬け込んだ飲み物。日本ではまだそこまで知られていないかもしれませんが、実は日本でも古くから家庭で作られている梅シロップのような存在をイメージすると、親近感が湧くのではないでしょうか。

この梅シロップにヒントを得て日本風にアレンジしたものが、ベジターレのコーディアルシロップなんです。

昨今では農場の土づくりにも注目。こだわりが強い生産者の中では古くから取り組まれている循環型農業に着目し、そういった生産者から積極的に仕入れをしていると代表の土佐さんは言います。

たくさんのこだわりが詰まったコーディアルシロップは、幅広いドリンクメニューへのアレンジが可能です。炭酸やお水で割るだけでなく、紅茶に入れたりやワインやジン、ウォッカに加えてカクテルにしたり。また、ヨーグルトやシリアル、パンケーキにかけるのもオススメです。

コーディアルシロップをアレンジメニューと共にご紹介

葡萄カシスジンジャー

Sample detail

濃厚な国産葡萄果汁をベースにカシスを合わせ、生姜やハーブ、シナモン、クローブ、カルダモンなどのスパイスをじっくり煮込んで仕上げたコーディアルシロップ。フルーティーな甘みと酸味のバランスが絶妙です。

ソーダやお湯で割って飲むほか、赤ワインや白ワインを加えたり、紅茶に入れてフレーバーティーにしたりしてもおいしいです。スパイシーで心も身体も暖まる飲み物が簡単に作れます。
ヨーグルトやシリアルかけるソースとしても使用可能です。

 

 

柚子ジンジャー

Sample detail

瀬戸内のあたたかい気候で育った瀬戸内ゆずと国産生姜をたっぷり使った、柚子ジンジャーコーディアルシロップです。

柚子は、日本の伝統食材のひとつ。国産生姜やハーブ、スパイスとともに煮込み、柚子の清々しい爽やかな香りと酸味をシロップの中にぎゅっととじこめました。

お湯や炭酸、冷水割りのほか、お茶や紅茶、お酒との相性も抜群。シロップと緑茶を1:1で割った「緑茶柚子ジンジャー」は、アイスでも体をポカポカと温め、ビタミンCも同時にとれる夏におすすめの飲み方です。

 

瀬戸内レモン

Sample detail

防腐剤不使用(ノーワックス)で皮まで安心して食べられる瀬戸内レモンのおいしさを凝縮した、爽やかなレモンコーディアルシロップ。まろやかな酸味が特徴で、清涼感あふれる爽やかな飲み心地が楽しめます。

ビタミンCとクエン酸がたっぷりで、疲れた身体に元気を与えてくれます。炭酸や冷水で割るほか、ビールやジンなどのお酒で割ったオリジナルカクテルもおすすめ。

冷えを感じるこの時期には、お湯割りのホットレモンや、紅茶に加えたレモンティーがぴったり。また、パンケーキなどにかけてもおいしく召し上がれます。

 

ボタニカルハーブ

Sample detail

国産ハーブを使用した、ライムベースの爽やかハーブコーディアルシロップです。レモングラスやミント、月桃、カモミールの優しく爽やかなハーブの風味が楽しめます。

色が綺麗で、香りに癒され、味もおいしく飲みやすいのが特徴。使用するミントには、爽やかな清涼感が口の中に広がる、鹿児島県産のベルガモットミントを厳選しています。

炭酸で割るだけで、ノンアルコールモヒートカクテルに。冷水で割るとハーブウォーター、お湯割りでお手軽ハーブティーに変身します。いつものお茶で3~5倍に割って、緑茶ハーブティーにするのもおすすめです。

ベジターレは、食べる人も贈られた人も、作る人も元気にする商品で、日本の農産物のおいしさを広めています。

そんなベジターレのコーディアルシロップを新しいカフェメニューとして取り入れ、お客様にお届けしませんか?気になる方は、下記よりお気軽にお問い合わせください。

ベジターレ

ベジターレ

ブランドの名前である、VEGETARE(ベジターレ)はラテン語で、活気づける、元気にさせるという意味で、‘vegetable=野菜‘の語源でもあります。 ベジターレが展開するベジギフトは、目で楽しむだけでなく、贈られた側も健康で美味しい野菜を食べて元気になって欲しいという思いが込められています。 こだわりの価値ある野菜は、目で見て元気をもらうだけでなく、食べて健康になる、何より、そんな野菜を食べると身体が喜んでいる感覚がわかります。 私たちはそのようなこだわりの野菜を生産者から適正価格での買い取りを心掛け、生産者支援にも繋げていきたい。 一生懸命作った野菜や果実がブランドになる、という新しい経験を生産者が肌で感じ、さらによいものを作って欲しいと思っています。 日本には四季があり、歴史が受け継がれる風土や伝統があり、匠のこだわりがあります。 ベジターレでは、自然と人が生んだ食材を大切に紐解き、新しい価値を加え、これからも日本の美味しいやこだわりをお届けしていきたいと願っています。

この記事をシェア

こちらの記事もおすすめ