ピックアップアイテム

アイスクリーム特集 | Vol.4 湘南鎌倉発ジェラート「GELATERIA SANTi」
KITCHEN BROTHERS

検索ドロワーを開く
GELATERIA SANTi

ピックアップアイテム

20.07.16

アイスクリーム特集 | Vol.4 湘南鎌倉発ジェラート「GELATERIA SANTi」

数回に渡りお届けしているアイスクリーム特集。前回までは、濃厚でコクのある乳成分をメインとしたアイスクリームをご紹介してきました。 今回はアイスクリームの中でも、“ジェラート”をご紹介します。ジェラートは、イタリア発祥のお菓子で、一般的なアイスクリームに比べ、果汁や果肉をふんだんに使っているため風味が濃厚でありながら、乳脂肪分が4〜8%が低いのが特徴です。 今回ご紹介するのは、湘南鎌倉にて本場イタリアの技法を用いてジェラートを作っている「GELATERIA SANTi」。湘南の素材を中心に旬の素材を活かしてつくられたジェラートについてご紹介いたします。

CONTENTS

ジェラートワールドカップ2位の実力。本場イタリアの正当な技法で作った口どけなめらかなジェラート

生産者の想いに共感した、湘南地域の旬な素材をふんだんに使用。

OEMでソフトクリームの製造も可能。小ロットから相談できるので安心です。

「季節のミルク」

「ローズマリーハニー」

「イラン産プレミアムピスタチオ」

ジェラートワールドカップ2位の実力。本場イタリアの正当な技法で作った口どけなめらかなジェラート

ジェラートワールドカップ2位の実力。本場イタリアの正当な技法で作った口どけなめらかなジェラート

GELATERIA SANTiは、イタリアで出会った本物のジェラートを多くの人に知ってほしいという思いから生まれました。日本では、ジェラートはシャリシャリしているものというイメージを持っている方が多いですが、イタリアのジェラートは口どけなめらか。

本場イタリアで学んだ正当な技法と、世界50か国以上を旅して学んだインスピレーションをベースに、GELATERIA SANTiはフレーバーを表現しています。最高のジェラートを作るためには、インスピレーションを具現化する、水分・糖分・脂質・乳固形分・その他固形分の各構成要素が、適切な割合で組み立てられたレシピが不可欠です。

その実力は、2019年8月に行われた4年に1度のジェラートワールドカップにて、2位を受賞するほど。素材の味を十分に引き出すと共に、食べていただいたお客様に他とは違うちょっとした驚きと優しい気持ちになれるジェラートを意識して、素材選びとレシピ作りをしています。

Sample detail

 

 

生産者の想いに共感した、湘南地域の旬な素材をふんだんに使用。

生産者の想いに共感した、湘南地域の旬な素材をふんだんに使用。

湘南地域を中心に、旬な素材を意識して選んでいるGELATERIA SANTi。新鮮な素材はジェラートに適しているだけではなく、持続可能な社会作りにもつながると考えているからとのこと。素材によっては日本全国、時には世界に視野を広げて、最高の素材選びをしています。

「今日は何があるかな」というワクワク感を楽しんでほしいという思いから、メニューを固定せず季節や天気によってジェラートのレシピを変えているため、開業から2年間で提供したフレーバーは300種類を超えました。

Sample detail

GELATERIA SANTiは素材を仕入れる際、実際に畑や農場に足を運び生産者と直接話をして、飼育・栽培に対する想いに共感できるかを重視しています。
また、使用しているのは無農薬の果物や野菜です。本来持っている苦みや酸味、雑味を感じられる自然に栽培されたものの方が、ジェラートにした時に驚くほどおいしくなるからとのこと。

 

 

OEMでソフトクリームの製造も可能。小ロットから相談できるので安心です。

OEMでソフトクリームの製造も可能。小ロットから相談できるので安心です。

ジェラートだけでなく、オリジナルソフトクリームミックスの製造も行なっているGELATERIA SANTi。小ロットから対応してくれるのも嬉しいポイントです。コーヒー豆や茶葉など希望の素材を持ち込むことができるので、お店だけのオリジナル商品を作ってみてはいかがでしょうか。

 

 

「季節のミルク」

「季節のミルク」

放牧牛のミルクに鎌倉産の非加熱蜂蜜を少し加えています。牛やミツバチが摂取するものが季節の移ろいで変わっていくことにより、牛乳や蜂蜜の味も変化。季節によって少し違うGELATERIA SANTiのミルクジェラートを楽しんでいただけます。

 

「ローズマリーハニー」

「ローズマリーハニー」

4年に1度のジェラート日本選手権で2位を獲得したフレーバーです。地元藤沢Herb nurseryの無農薬ローズマリーと鎌倉Econica養蜂園の非加熱蜂蜜を使用。最初にローズマリーがふわっと香り、最後は蜂蜜のさわやかな甘さで締めくくります。

 

「イラン産プレミアムピスタチオ」

「イラン産プレミアムピスタチオ」

世界で最もピスタチオの栽培に適しているイラン産の中でも最高級の豆を自社工房でローストし、ジェラートに仕上がっています。香り、風味が驚くほど豊かで、GELATERIA SANTi一番人気のプレミアムフレーバーです。

 


 

 

湘南地域の旬の素材をふんだんに使用し、本場イタリアの技法を用いてジェラートを作っている「GELATERIA SANTi」。季節の味が詰まったなめらかなジェラートを、お店のメニューに取り入れてみてはいかがでしょうか。 また、

GELATERIA SANTi

GELATERIA SANTi

GELATERIA SANTiは、イタリアで出会った本物のジェラートを日本でも多くの人に知ってほしいという想いから生まれました。 イタリアを訪れると、どこの町にもジェラート屋さんがあり、子どもからお年寄りまで人々で賑わっています。 パンをパン屋さんに買いに行く様に、ジェラートをジェラート屋さんに買いに行く。 まちのジェラテリア。 日本でも、そんな風景が当たり前になったらいいなと思っています。 SANTiではクラフト・オーガニック・ローカル/フレッシュ・サスティナブルをポリシーとして掲げています。 夫婦で世界を旅する中で気づいた価値観を大切に、思い出の味を新鮮な地域の素材を中心に表現しています。 SANTiは2019年8月に行われた4年に1度のジェラートワールドカップにて日本で2位の栄誉を頂きました。 一般来場者2万人と審査員10名の評価で順位が決定され、今回もご用意しているローズマリーハニーが多くの方に支持されました。 またイタリアの事務局が主催する世界のジェラートシェフランキングでもTop100にランクインしています(2020年5月時点で42位)。 ジェラート店はイタリアだけで35,000店も存在します。 世界で42位にランクしていただけたのはとても光栄です。

この記事をシェア

こちらの記事もおすすめ