出店卸業者様の利用規約が新しくなりました。詳細はこちら×
320010377 main 620 7e9a475da5%e3%83%8f%e3%82%9a%e3%82%a4%e3%83%8a%e3%83%83%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%ab 2%e3%83%8f%e3%82%9a%e3%82%a4%e3%83%8a%e3%83%83%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%ab 3%e3%83%8f%e3%82%9a%e3%82%a4%e3%83%8a%e3%83%83%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%ab 4
  • Thumb 320010377 main 620 7e9a475da5
  • %e3%83%8f%e3%82%9a%e3%82%a4%e3%83%8a%e3%83%83%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%ab 2
  • %e3%83%8f%e3%82%9a%e3%82%a4%e3%83%8a%e3%83%83%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%ab 3
  • %e3%83%8f%e3%82%9a%e3%82%a4%e3%83%8a%e3%83%83%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%ab 4

藤野良品店の人気の商品

基本情報

私たちについて

神奈川県と山梨県の県境、旧藤野町(相模原市緑区)に移住した、 子育て中の母でもある代表者が立ち上げた小さなお店です。

藤野良品店が扱うドライフルーツの製造元、Matoborwa(マトボルワ)社は、 代表者の夫が従事するJICA(国際協力機構)のプロジェクトが母体になって設立されました。

同社のドライフルーツ販売を後押ししようと日本で立ち上げたのが藤野良品店です。ドライフルーツの現パッケージは、藤野良品店が企画し、藤野のアーティストによって形になりました。

藤野良品店では、Matoborwa社のドライフルーツを輸入・販売するほか、タンザニアで直接買い付けたカカオ豆で作ったbean to barチョコレートの製造・販売などをしています。

【Matoborwa社について】
Matoborwa社は、茨城の干しいもメーカー、照沼勝一商店などが出資して2014年にタンザニアで設立された日系企業です。工場があるドドマは、タンザニア各地に広がるドライフルーツ産地の中心。標高が高く(約1,100m)、気候は乾燥していて、ドライフルーツづくりに最適な場所です。

Matoborwa社のドドマ工場では、照沼勝一商店で修行した日本人工場長が衛星・品質管理を徹底。トレーニングを受けたタンザニア人スタッフが日本基準に沿った製品づくりをしています。

Matoborwa社のドライフルーツは日本市場に先立ち、タンザニア国内のスーパーや土産物店など約40店舗で販売されており、人気の定番商品になっています。

現地には日本人が常駐していますので、商品仕様やパッケージなど、ご要望に応じて変更可能ですのでお気軽にお問い合わせください。

※藤野良品店のフェイスブックページhttps://www.facebook.com/fujinoryohinten/

※Matoborwa社のフェイスブックページhttps://www.facebook.com/matoborwa/

Supplier about 176 0bed196242
Supplier about 176 c73d8a1f7a
Supplier about 176 ff0097426f
Supplier about 176 44fee32f38

担当者

柳田 真樹子

所在地

神奈川県相模原市緑区名倉2826-1

定休日

土曜日 日曜日 祝日

営業時間

-17:30

備考

ドライフルーツは12袋単位、チョコレートは12枚単位の販売となります(送料300円)。
ドライフルーツは1㎏単位のバルク販売も承ります。
ご希望の方には商品パンフレットを同封します。
チョコレートは高温に弱いため、秋・冬・春のみの発送となります。

最近チェックした

卸業者  / 商品

    金額など詳しい情報を見るには会員登録が必要です。

    商品について直接相談や質問、発注できるようになります。

    既にアカウントをお持ちを方はこちらからログイン