出店卸業者様の利用規約が新しくなりました。詳細はこちら×
Author icon 236 755a97b0e7

星 祐太朗・峰村 命

Dear All OWNER

東京都出身。
中学高校時代の同級生でもある二人は2016年にスペシャルティコーヒーショップ「Dear All」をオープン。
ヘッドバリスタでもある峰村は店舗以外でも海外含めゲストバリスタ、セミナー、ワークショップで活躍中。

18.12.13.11:04

友人との開業。

こんにちは。Dear Allの星です。

本日はお客様や雑誌などでもよく聞かれる、友人との開業について書きたいと思います。

私たちは、私立の中高一貫校で知り合いました。
6年間でクラスは一度も一緒になったことはありませんでしたが、共通の洋服で趣味が合い、休みの日にはよく原宿や渋谷に買い物に行っておりました。

当時の定番コースは裏原宿を回り、新宿まで歩いていきミラノボール(ボーリング)→カラオケが定番コースでした。今考えれば、大分タフでしたね…W

高校卒業後は別々の道を進みます。峰村は飲食業界へ、私はアパレル業界へ。
別々の道を進みながらも、たまに飲みに行ったりしてお互いの近況報告をしておりました。

2015年の春頃、峰村から独立を考えているという話を受け、独立願望があった私は峰村の話に乗り、一緒に始めることになりました。(開業までの流れは改めて書こうと思います。)

友人と経営を始めることへの不安は、全く無かったわけではありませんでしたが、16年来の友人であるため信頼もあり、彼のコーヒーのキャリアも見てきていたため不安よりも楽しみの方が勝っていました。

一緒に始めてよかったと思うことはお互いの性格が間逆であること。
うまくお店のバランスが取れていると思います。

また、二人でやることでお互いの強みを生かし、高めていき、Dear Allとして一つにしたときにより大きくなると考えています。

業務も分担しており、私は数字面や事務的な内容を、コーヒー全般は峰村が担当しています。
私は月に一回、キャッシュフローやPL、月のメニューの出数などを集計して共有し、峰村からは日々の営業の中で新しいコーヒー豆や器具の説明や市場動向等を共有しています。

お店を始める前と関係性は変わりました。以前は喧嘩などすることはなかったのですが、お互いに意見が割れ衝突することもあります。今は友人というよりビジネスパートナーという方が近いかもしれません。

信頼があり、間逆の性格であり、時に友人であるからこそ続けていられているのかと思います。

 Share

  • Share fb@2
  • Share twitter@2
  • Share line@2

こんにちは。Dear Allの星です。

12月に入り街はすっかりクリスマスムードですね。

11月は毎週ケータリングやセミナーがありました。
そして先週末のケータリングで本年度の外のお仕事の予定が終了いたしました。

11月最後の週は会社様でのコーヒーのセミナー。
お洒落なデザイン事務所のバーカウンターでハンドドリップのセミナーをさせて頂きました。

お店で楽しむだけでなく、ご自宅や会社でもスペシャルティコーヒーを楽しんで頂けるようになると、私たちも嬉しいです。

そして、先週末は㈱デイトナインターナショナル様の内覧会にてコーヒーを提供させて頂きました。
今回はコーヒー器具メーカー「Kalita様」と「FREAK’S STORE様」の別注品を使用してのケータリングでした。

本年度も沢山のケータリングやイベント出店、セミナー等、お店以外で皆さんにお会いする機会が作れ、またDear Allを知らない方にご来店のきっかけを作ることが出来ました。ありがとうございました。

来年も積極的に外のお仕事もしていく予定です。
お仕事のご依頼、ご相談はお気軽にして下さい!

さて、今年もあと1ヵ月を切りました。
どうぞ宜しくお願いいたします。

尚、年末年始の営業予定は下記の通りです。
12/24(月)祝日:月曜日ですが営業致します。
12/26(水):24日の代休を頂きます。
12/31(月)~1/4(金):冬季休業

 Share

  • Share fb@2
  • Share twitter@2
  • Share line@2

BLOGGER

新着/A-Z