Today's Set List / うどん豊前房

セットリスト
udonbuzenbouudonbuzenbou

「知りたいのは、あのお店が選ぶ曲。」

お店らしさは、音楽にだってあらわれる。
いろんなお店に聞いた“わたしのお店の音楽”をToday’s Set Listとして金曜日にお届け。今回は、うどん豊前房さん。Set Listのテーマは『ふと耳にしたとき、うどん豊前房を思い出す曲』

佐藤 克明

中目黒と池尻大橋の中間地点にあるうどん屋、うどん豊前房さん。カフェの雰囲気のような明るくあたたかい雰囲気の店内は、女性一人でも入りやすい。全国から選りすぐりの食材を集め、それらのうま味を丁寧に引き出したうどんは幅広いお客さんから支持されている。

音楽は料理や空間にどのような影響を与えると思いますか?

 

うどんでいうとネギやゴマみたいなもの。主役ではないけれど、ないとなんだか味気ないもの。音楽の流れていない店内だと緊張してしまいそうですね。

お店ではあまり主張しすぎないことを意識しています。会話の邪魔をしてもだめですし、ほどよく音楽も聞こえるくらいの会話がある店内が理想です。

音楽には“記憶がよみがえる”という魅力があります。同じ曲でも20代、30代の頃とは違う聴き方ができますし、音楽を通して自分自身と向き合うことができると思います。あとは流れを変えたい時のスイッチです。暇なときとか(笑)

 

Set List - ふと耳にしたとき、うどん豊前房を思い出す曲

spotifyで詳細をみる

 

 

01 「Salt and the Sea」 Gregory Alan Isakov

spotifyで詳細をみる

フォーキーだけどきれいなメロディが好きです。

 

02 「All My Days」 Alexi Murdoch

spotifyで詳細をみる

聴いていると優しい気持ちになれる曲です。

 

03 「Snorkel」 Leo Kottke

spotifyで詳細をみる

こんな自由にギターを弾いてみたいです(素人)。

 

04 「Southern Anthem」 Iron & Wine

spotifyで詳細をみる

朝も昼も夜も問わず一番聴いてるかも。声に癒されます。

 

05 「Chaghaybou」 Tinariwen

spotifyで詳細をみる

渇いた感じがサハラっぽくてカッコいいです。もちろん行ったことはないけど。

 

06 「Codine」 Gram Parsons

spotifyで詳細をみる

カントリーロック。ギター一本でこの深い世界観。カッコ良すぎ。

 

07 「Lady Day and John Coltrane」 Gil Scott-Heron

spotifyで詳細をみる

どうしようもない気分のときにビリー・ホリデイとジョン・コルトレーンを聴いたら悩みもなくなるそうです。確かに。

 

08 「Looking for a Sign」 Eric Kaz

spotifyで詳細をみる

1日も終わりかなというときに聴きたくなります。

 

09 「Birdcall Lulu」 Gabby & Lopez

spotifyで詳細をみる

お人柄も含めて癒しの音楽です。受けた影響は大きいです。

 

10 「Mushaboom」 Feist

spotifyで詳細をみる

ジャンルでひとくくりにできないところがいい。

 

11 「If I Had A Boat」 Lyle Lovett

spotifyで詳細をみる

こんな大人になりたかった...。

 

12 「Orange Sky」 Alexi Murdoch

spotifyで詳細をみる

この方の曲はどれも素晴らしいので2曲選曲してしまいました。心にじーんときます。

 

13 「What The World Needs Now」 Cat Power

spotifyで詳細をみる

今の時代にこそ聴きたい曲。原曲も素晴らしいです。

 

 

 

最近の投稿