出店卸業者様の利用規約が新しくなりました。詳細はこちら×

ビールで届ける網走の魅力

造り手たちの想い18.07.13
abashiribeer

北海道網走市にて地元産の原材料にこだわってクラフトビールを醸造している網走ビール。見た目も色鮮やかな様々なビールを作っています。「三釜方式(さんぷほうしき)」という製法やオススメ商品について会社を代表して川﨑さんにお伺いしました。

 網走でしか作れない個性溢れる商品作り

 網走ビールさんについて教えてください。

「網走市の特産品を作り、たくさんの方に網走の魅力を発信していくこと」を目的として事業を開始した、北海道網走市に会社を構える日本最北端、最東端のビール醸造所です。ビール、発泡酒の製造を行なっており、網走産の麦芽や流氷の仕込み水など地元の産品を原材料に使用し、網走でしか作れない個性溢れる商品作りを行なっています。

 網走市はどのような街ですか?

北海道の東部、北緯44度に位置したオホーツク海を臨む街です。なだらかな丘陵に畑が連なる日本有数の畑作地帯で牧場もあれば、果樹園もあります。水産品は全国的に有名であり、冬の使者である流氷を見物に全国からの観光客で賑わいます。また、網走刑務所をはじめモヨロ貝塚、北方民族博物館、網走国定公園など観光地としても一年中楽しめる北海道でも唯一の街ですよ。

流氷

 画像提供:網走市観光協会

 網走ビール創業のきっかけは何だったのでしょうか。

 網走には東京農業大学生物産業学部があるのですが、その開設段階にて地ビール開発研究を協議し小麦ビールの研究を委託したことが始まりの一歩です。その後、平成6年に大蔵省がビールの製造基準を引き下げた事により、東京農業大学が日本初のビール試験製造免許を取得しました。その事を受け地ビール研究会が企業化の方向性を示し、平成10年網走ビール株式会社を設立、平成11年網走ビール館を開業。平成19年7月にレストランを「YAKINIKU網走ビール館」としてリニューアルし、地ビールと網走和牛を楽しめるお店も営業しています。

どのようなビールを作られているのですか?

 開業以降、帆立・牛乳その他様々な副原料を用いた発泡酒を開発して参りました。そのノウハウを活かして冬の網走を代表する流氷を仕込み水に使用した「オホーツクブルー」色の発泡酒「流氷DRAFT」を平成20年2月に発売。以降、世界遺産知床の新緑の季節をイメージした「知床DRAFT」、網走産の麦芽を100%使用した「ABASHIRIプレミアムビール」、網走監獄をイメージしたスタウト「監極の黒」、網走産さくらんぼを使用した「桜桃の雫」を作ってきました。平成28年3月には網走産秋播小麦「きたほなみ」を使用した「ABASHIRI White Ale」を発表。今年4月にはクラフトビールの本場であるイギリスやアメリカで広く用いられている「ステップインフュージョン」方式を採用した「ABASHIRI Golden Ale」の販売を開始しました。7月から9月までの3ヶ月間、ANA国内線全線の機内にて「ABASHIRI Golden Ale」がご購入いただけることになりました!

網走ビール

 どのような製法を用いているのでしょうか。

うちの醸造における特徴は、日本のクラフトビールには珍しい三釜方式を採用している点です。これにより、もろみの一部を煮沸し再投入して温度を上げていく「デコクション法」というドイツの伝統的な醸造法を用いて、ビールに味わい深いコクや風味を与えています。また、三釜の利点を活かし「ビールはどんな素材でも副原料になり得る。あとは麦芽やホップ、酵母の選び方とバランス。地域の産物、ロマンを生かした特徴のあるものこそ、本当の意味での地ビール」と考え、今までに無い多種多様な副原料を用いた発泡酒を醸造しています。ビールを一番美味しい状態でお客様に飲んでいただくために、綿密な醸造計画による理想的な商品提供「フレッシュ・ローテーション」を常に心掛けています。

網走の麦畑

 画像提供:網走市観光協会

オススメの商品を教えてください。

オススメは流氷を原料に使用した「流氷ドラフト」です!流氷ドラフトはオホーツク海の流氷を原料に使用し、天然色素クチナシを使用することで鮮やかなブルーに仕上げています。グラスに注ぐことでブルーの液体と、そこに浮かぶ泡がまるでオホーツク海に浮かぶ流氷を思わせるような見た目にしました。また、苦味を抑えたスッキリとした味わいに仕上げてますので、見た目と味の両方をお楽しみいただけます。飲み口はさっぱりしているため、食中酒としても食事の味を邪魔しないですよ。

とてもきれいなブルーですね!

 はい。ぜひ透明なグラスに注いで、色を楽しみながらお召し上がりいただきたいですね。やはり見た目のインパクトが強いため、グラスに注いだ写真をSNSにアップしたり動画で配信したりとお客様にはご好評をいただいております。

流氷ドラフト

この仕事をするうえで、一番大切にしていることはなんでしょうか?

製造業として安心・安全な商品をお届けするのは大前提で、重要視していることはお客様の目線に立った商品作りや販売方法です。なので、美味しいビールが醸造できた時は、製造メーカーとしてまずはやりがいを実感します。そしてそれが店頭に並び購入いただき、お客様満足に繋がることでさらなるやりがいを感じることができますね。より良い商品作りは常に持ち続けている課題ですが国内海外問わず、より多くの方へ飲んでいただきたいです。

最後に、KITCHEN BROTHERSを見てくださる飲食店の皆様へメッセージをお願いします!

 網走ビールは、地元である網走の原料を使用したビール醸造を行っております。北海道産の商材や他製品との差別化を図りたい商品をお探しの店舗様などございましたら是非お問合せ下さい。

413786504 thumb 236 ac024ed32c

網走ビール

北海道最北端に位置するクラフトビール醸造所。 平成10年に創業し現在はビール3種類、発泡酒4種類を定番商品として販売しています。

 この記事をシェア

  • Share fb@2
  • Share twitter@2
  • Share line@2