snap_chanokocoffeeroastery

SERIES

いいお店ってなんですか? Chanoko Coffee Roastery 斎藤 陽介

 

 

 

インスピレーションが湧いて、呼応する。

 

個人的に行くお店は、インスピレーションや気付きがもらえるようなところですね。
僕はもともと「作ること」が好きでweb制作や音楽制作もやっているんですが、一緒にお店をやっている妻もグラフィックデザイナーだったり、お客さんにもモノづくりをしている人や作家さんがいたり、周りにクリエイティブな人が結構多くて。なので、自分でちゃんと作ったものを提供していて、ふとこだわりが見えたり、世界観ややりたいことが全部伝わってきたりするお店はいいなと思います。
僕たちのお店でも「見る側がどう受け取るか」というのはすごく意識していて、常にインプットをしてお互いにしっかり解釈したうえでお店にアウトプットするようにしていますね。

 

お店で出しているような手作りケーキや焙煎して一杯ずつ淹れるコーヒーとかって、自分でもやりたいけどなかなか仕事で忙しくて手が出せない、みたいなことあるじゃないですか。だから擬似体験じゃないですけど、そういうのも提供できればいいなと思ってワークショップを開いたりもしているんです。
あと、知り合いの出張本屋さんをうちでやっているのですが、その人のセレクトが好きでお店に来てくれるお客さんもいて、そこからまた出会いがあったり、違う話に繋がったりして。そうやって何かを好きな人たちが交わることで、表現する手段を持っている人たちが呼応して、インスピレーションが生まれるような場所になりたいですね。

 

 

 

Sample detail

Sample detail

Sample detail

Sample detail

Sample detail

Sample detail

 

 

 

あなたにとって、いいお店ってなんですか?

 

 

 

565427608 thumb 236 7a8fa2e0c9

Chanoko Coffee Roastery

1980年、「都会の中の田舎」をコンセプトに東京・自由ヶ丘にて営業スタート山小屋を思わせる空間づくり「ホッと一息」つける喫茶店として地域の皆様に長く親しまれてきました。 自由ヶ丘からほど近くの奥沢エリア、奥沢神社前にてコーヒー焙煎所をオープン。世界各国から選りすぐりのスペシャルティコーヒーを揃えております。また日々新しい香味を追求したコンセプトブレンド、毎日の暮らしに取り入れる「手にできる贅沢」をテーマにコーヒーの奥深さを提案してまいります。 こだわりの焙煎コーヒーをさらに多くの皆様にお届けできるよう通販サイトもオープンしました。ぜひご賞味いただければ幸いです。

ショップページへ