Icon alertGoogle ChromeのアップデートによるAndroid端末の不具合について

SERIES

いいお店ってなんですか? haru no seki 関 光晴

snap_harunoseki

 

 

 

やりすぎない距離感。

 

まずは、レストランとして美味しいことは当たり前ですよね。あとは抽象的なんですが、居心地のいいお店。具体性がなくて難しいんですけど、逆にそこが重要なのかなって思います。

 

極論を言うと、お客さまがレストランに何をしに来るかというより、誰と来るかだと思うんですよね。
例えば、カウンターにおひとりで来るお客さまはスタッフに会いに来るという要素が出てくるので、「週末は予定あるんですか?」みたいな会話が大事になってくる。でも、テーブル席に数名で来るようなお客さまはそういうのは求めていないと思うのでほとんどお話はしませんし、「ここの料理、美味しいよね」ってみんなで話して使ってくれるのが一番ですね。

 

料理と同じで接客も100%の正解や方程式があるわけじゃないので、お客さまが今どう感じてるのかなっていうのを肌感覚で対応していくことができるかどうかじゃないかなと思います。そういうやりすぎない距離感で“お客さまがどれだけ気持ち良くなるか”を考えることが大事。

 

 

 

Sample detail

Sample detail

Sample detail

Sample detail

Sample detail

 

 

 

あなたにとって、いいお店ってなんですか?