出店卸業者様の利用規約が新しくなりました。詳細はこちら×
Logo blk
Icon search@2

培養酵母でつくる、バランスの良いきれいなビール。

造り手たちの想い18.05.22
28575676 1809274665790224 8734204545557864878 n

クラフトビールの聖地とも言われる東京・両国のビアバー「麦酒倶楽部POPEYE」の直営ビール工場として新潟県魚沼市に醸造所を構えるストレンジブルーイング。魚沼の肥沃な土地で栽培する数種類のホップや日本国内でもまだ少ない自社純粋培養酵母を使用するなど、こだわりぬいたビールづくりで実現する“きれいなビール”とは? 代表の吉田さんにお話を伺いました。

 シチュエーションを選ばない、料理と共存するビール。

 はじめに、ストレンジブルーイングのコンセプトや理念を教えてください。

 きれいなビール作りを通じて魚沼の恵まれた土地と豊かな素材を再認識してもらい、魚沼ならではの価値とニーズを創ること、魚沼の生活(生産)者と観光客の方々に共感を創ること、その価値と共感をもって魚沼の地域内に循環をもたらすことです。

Sample detail

 今の事業を始めるまでのご経歴を教えてください。

 2016年まで地図サービスの企画営業職に20年間在職しており、その後趣味のビールを活かした仕事ができないかなと考えていたタイミングで、妻の実家がある新潟県魚沼市へIターンしました。その時に、両国にあるクラフトビール専門店「麦酒倶楽部POPEYE」のオーナーで新潟県魚沼市出身の青木氏とのご縁がきっかけで、直営ビール工場としてまったくの異業種であるブルワーに挑戦し今に至ります。

 未経験からこだわり抜いたビールを作られているのは驚きですね。この仕事をしていくうえで一番大切にしていることは何ですか?

 ストレンジブルーイングのビールは、自社で純粋培養した酵母を醸造毎に使用しています。美味しいビール造りに対する情熱を持ち続け、酵母に最大限の仕事をしてもらうために仕事を組み立てることを一番大切にしています。自分自身が作ったビールをお客様に評価していただき、ビールのことを好きになってくださった時が特にやりがいを感じる瞬間です。

Sample detail

 KITCHEN BROTHERSにご紹介いただいている「ゴールデンスランバーペールエール」はどのようなビールか教えてください。

 飽きずに何杯でも飲んでいただけるような、個性が強く出すぎることのない、バランスの良いきれいなビールです。料理と合わせたときにお互いが共存できるようなビール造りを大切にしていますので、ローストチキンからフィッシュ&チップス、和食まで、様々な料理と合う仕上がりになっております。

Sample detail

 お料理のジャンルを問わずに合う風味でしたら、クラフトビールが初めてという飲食店様もお取り扱いしやすいですね。今後はどのような飲食店様とお取引していきたいとお考えですか?

 現在はクラフトビール専門店、和食店、酒販店様でご愛飲いただいております。シーズンに合わせて生産する希少なビールも、多くのお客様にご好評いただいております。今後はお酒全般、特にビールが好きである飲食店様へご提供していきたいです。

 今後の展望はございますか?

 自家培養酵母をもとにビールを造り続けていますが、これからもさらに美味しいビールを提供し続けていきたいと思っております。小さいブルワリーながら、酵母へのこだわりをビールという形でお見せしていきます。また、飲食店様の利便性を高めるために、樽生も10L・20Lとサイズをお選びいただけるような計画や、返却不要の使い捨てビール樽を利用する試みを進めておりますのでご期待ください。

 最後に、KITCHEN BROTHERSを見てくださる飲食店の皆様へメッセージをお願いします!

 ビアバーの聖地”POPEYE”で愛されているゴールデンスランバーをぜひ貴店のお客様にもお楽しみいただけますよう、心よりご注文をお待ちしております。

 

535775106 thumb 236 ef928b985a

ストレンジブルーイング

クラフトビールの聖地、東京・両国『麦酒倶楽部ポパイ』が、新潟南魚沼にビール会社を設立!地元栽培の自家製ホップや、魚沼産コシヒカリを使用した多彩なビールを醸造中の注目の醸造所です。 お店でしか飲めないビールをお手元にお届けします。

 この記事をシェア

  • Share fb@2
  • Share twitter@2
  • Share line@2