出店卸業者様の利用規約が新しくなりました。詳細はこちら×
Logo blk
Icon search@2

オーストラリアから来たオーガニックコーヒーで安心と美味しさを。

商品へのこだわり18.03.27
%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%92%e3%83%bc%e3%81%8b%e3%82%99%e3%82%81%e3%81%a3%e3%81%a1%e3%82%83%e4%b8%a6%e3%82%93%e3%81%a6%e3%82%99%e3%82%8b%e7%94%bb%e5%83%8f

オーガニックコーヒーをはじめ安心と安全にこだわったオーストラリア産の食材を輸入販売し、市ヶ谷のオフィス街にカフェ「BUN COFFEE」を構える株式会社チェンジングスペース。一層美味しくなる豆に適した淹れ方まで卸先に案内するという、徹底した豆へのこだわりと自信を伺いました。

 オーガニックでもデカフェでも、“コーヒーらしさ”を諦めない

 たくさんの種類がある中で、特にオススメの商品は何でしょうか?

 「Organic Strong Espresso Blend」です。実店舗でメインで出してる豆なんですが、卸で出させていただいているのも8割がこの豆です。そのままブラックで飲んでいただいてもドリップで落としていただいてももちろん美味しいし、加えてミルクとの相性がとても良い。

Sample detail

 様々な飲み方ができる商品なのですね。どのような風味なのでしょうか?

 焙煎が深くてカカオのような風味です。苦味がしっかりあって、ミルクと合わせるとよく分かるんですがお砂糖を入れなくても豆の甘さがすごい引き立つ。オーストラリアやニュージーランドではメジャーな「フラットホワイト」という飲み方があります。ラテよりも上のフォームのミルクが少なく、よりエスプレッソ感を味わっていただける。お客様のメニュー構成に会うならば、ラテの淹れ方もご案内させていただきます。

 最近話題のノンカフェインコーヒーもラインナップにありますが、こちらの特徴を教えてください。

 「Organic Decaffeinated」という名前で出しています。デカフェってすごい薄いイメージを持たれる方が多いんですが、これはしっかりとコーヒーの香りが出ていてミルクとの相性も良いです。お客様もよく「このコーヒーはしっかりコーヒーらしい」と言ってくれる。カフェインを抜く際にスイスウォータープロセスという工程を使っているのがポイントです。

Sample detail

 飲食店様に、他に商品についてお伝えしたいことはありますか?

 コーヒーだけではなく紅茶やココア、シロップやお砂糖など色々なラインナップを揃えておりますので、カフェをイチから丸ごとうちのラインナップで作るということもできると思います。そのまま飲むだけでなく、デザートなどに混ぜても美味しくて合わせやすいです。ケーキやクッキーに入れられたりチョコレートに混ぜてみたり、など様々な使い方をしているお客様もいらっしゃいます。

 飲み物のほかに、オリーブオイルも数種類を取り扱われているんですね。

 オーストラリアでシェア率70%を超しているもので、現地のスーパーに行けば絶対置いてあるようなすごい良いオイルなんです。都内の有名ホテルさんにも結構卸させていただいています。全てがエクストラバージンオイルを使用していて、それぞれ種類やブレンドが異なるので使い分けられているお客様もいらっしゃいます。

 今後に考えている新商品はありますか?

 新しくシングルオリジンの豆を輸入する予定があります。また、実店舗の方ではシーズンドリンクという形でスタッフが日々新しいメニューを開発しています。

Sample detail

 それでは最後に、KITCHEN BROTHERSを見てくださる飲食店様へのコメントをお願い致します。

 6種類のブレンドと4種類のシングルオリジンの豆を取り扱っていますので、お店のメニュー構成に合わせた豆を一緒に選んでご提供させていただければと思います。少ない数からのご注文も承っておりますし、ロット数は多めになりますがお店に合わせたオリジナルのパッケージをご用意することも出来ますのでまずはご相談ください。これから新しくお店を開かれる方にはコーヒー関連のマシーンやカップについてもご紹介をさせていただくこともできます。

 

647173812 thumb 236 40d8191a19

チェンジングスペース

日本にいながら、オーストラリアのオーガニックマーケットにいるような品揃えで、自然食品、オーガニック食品をラインナップ。 安心・安全なナチュラル食品を提供いたします。

 この記事をシェア

  • Share fb@2
  • Share twitter@2
  • Share line@2