snap_placeinthesun

SERIES

いいお店ってなんですか? place in the sun 横張 義宜

 

 

 

ブレない魂。

 

ブレていないこと、頑固であることじゃないですかね。
そういうお店は「自分がやりたいことを体現できてる」っていう感じが、一皿一皿や佇まいなど、お店全体からからひしひしと伝わってきていいですね。
役者さんがセリフを覚えるのが当たり前のように、飲食店がおいしいものを提供するのも当たり前だと思うんですよね。それ以上に僕らスタッフはどういうことができるか、お店としてどういう空気を出すことができるかっていうのが、お店としての個性やいいお店だねって感じてもらえるところに繋がってくるのかなと。

 

うちのお店では、スタッフ全員に「サービスする相手が自分の大好きな恋人や友達だと思ってやってくれ」って言っていて。大切な人を思い浮かべると自然と一番いい動きができるようになるし、それが全員できてたらめちゃめちゃ空気のいいお店になると思うんですよね。
それと18年間お店を営業するなかでブレずにやっているのは、何事にも妥協をしないこと。例えば付け合せのキャベツ一本一本の切り方とか、そういう細かいところもちゃんと丁寧にやる。何より大事なのは、それを「真面目に続けること」だと思うんです。
言霊って言葉があるように、大事にし続けたらモノにも魂が宿るみたいなことってあると考えているので、そうやって一つ一つ積み重ねることで想いがお店自体にもお客さんにも伝わって、長くお店をやっていけるんじゃないかなと思いますね。

 

 

 

Sample detail

Sample detail

Sample detail

Sample detail

Sample detail

Sample detail

 

 

 

あなたにとって、いいお店ってなんですか?