出店卸業者様の利用規約が新しくなりました。詳細はこちら×
  • ホーム
  • ニュース
  • Mikkeller Tokyoの3階に、クラフトビール好きには夢のようなビアサーバー付きホテルが出現!

Mikkeller Tokyoの3階に、クラフトビール好きには夢のようなビアサーバー付きホテルが出現!

ニュース19.07.05
mikkeller_tokyo1

2015年の渋谷・宇田川町での日本初出店以来多くのファンを集め、しぶや百軒店への移転後もその地で圧倒的な存在感を放つ、デンマーク発のクラフトビールバー『Mikkeller Tokyo』。世界中から40組のブルワリーを招くビールフェス『MBCT(Mikkeller Beer Celebration Tokyo)』の二回目となる開催も今年の9月に控え、渋谷を起点にビールカルチャーの発信を続けている。

そんなMikkeller Tokyoが、ビアサーバーを併設したホテルを始めたという。その名も『MIKKEL'S DREAM』。場所はなんとお店の真上で、一室限定でまさにビール好きには夢のような部屋だが、残念ながらまだ一般予約は受け付けておらず、主に代表のハミルトンさんの友人や本国デンマークのスタッフの出張用に使われているとのこと。

 

設備は、洗面台・ベッド・タオルなどの基本的なアメニティーに加え、不定期でタップが変わるビアサーバーを壁に併設。
ハミルトンさんは、「みんなここに帰って寝る前の一杯として飲んでます。この部屋のいいポイントは、渋谷のど真ん中だけど自分だけのパーソナルスペースみたいな雰囲気になっている所。窓からはマークシティとかラブホテルとか渋谷の街が見えて、他のホテルとちょっと違った体験ができます。」と、ここで過ごす醍醐味を語ってくれた。ベッドに寝転ぶと真上に見える写真には、ハミルトンさんのボスであり本国『Mikkeller』の創業者でもある『ミッケル・ボルグ・ビャーウス』の写真が飾られており、「昔の人みたいでしょ。冗談で作りました(笑)」とハミルトンさんの遊び心も垣間見れた。

 

ハミルトンさんは今回の初の試みについて「元々は世界中のミッケラーのスタッフが東京に来る時に泊まってもらう事で、Mikkeller Tokyoのスタッフと交流してもらえたらいいなと思ったのがきっかけ。スタッフにとってもMikkellerのカルチャーを知るとてもいい機会になるので。」と語る。また、外国の友人からもおすすめのホテルを聞かれた際に、東京に面白いホテルが少ないなと感じていたそうで、「そんな時にちょうどMikkeller Tokyoの3階が空いたので面白いホテルを作ってみようって思いました。」と実現までのいきさつを教えてくれた。
今後について、「僕もMikkeller TOKYOが始まったとき、コペンハーゲンの本国スタッフの所に3週間泊まって、そこで仲良くなった事がいい経験になったんです。ここを通してそういう体験ができるといいなって思っています。将来的にはMikkeller LOVE Hotelもやりたい(笑)」と語った。

 

 

 

〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂2-19-11
TEL:03-6427-0793
営業時間:月~木15:00~24:30、金15:00~25:30、土12:00~25:30、日12:00~24:30